犬の健康

私の犬スペース

なぜ犬の所有者は、子犬のCPRを学ぶ必要があります

ペット所有者は自分の道を来る可能性のある緊急事態のために準備する必要があり, 彼らは子犬の世話を担当している場合は特に. 所有者は子犬が本質的に赤ちゃんであることを覚えておくことが非常に重要です. 子犬は、通常の子供よりも早く成熟します, したがって、いつでも援助をレンダリングするために、まだペット所有者の責任であります. ペット所有者は常に自分の子犬を見ることができません 24 時間およびそれらの子犬は、床の上や家の周りにいくつかの危険なオブジェクトを見つけるかもしれません, それを飲み込みます. いいえペットの所有者は、それが起こると所有者が代わりにヘルパーであることを保証するための最良の方法ときに無力な傍観者になりたがっていません, 救命法上の健全な理解していることです. 最も一般的に有用な方法は、子犬のCPRの基礎を学ぶための所有者であります. 学ぶために簡単なプロセスであると知らされ、所有者はそれから大いに恩恵を受ける.

緊急時に子犬は、医療支援が必要. それは健康な若い犬と悲劇的な損失との差であってもよいので、ペットの飼い主が子犬のCPRの基本を知ることが最良です. すべての思いやりのあるペットの所有者が関係していることで、このインフォグラフィックを見ています キャリントンカレッジ それは子犬の命を救うことがいかに簡単かつ合理的な参照してください。.

 

 

子犬CPRインフォグラフィック

子犬CPRインフォグラフィック



トップに戻る ↑